良くある質問/お問い合わせ

● The Way To Happiness Japanの国際本部はどこですか?

アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス近郊にある『 The Way To Happiness Foundation International 』が国際本部になります。ここでは、『しあわせへの道』の書籍や資料を活用する世界中の個人やグループの活動を支援しています。財団は、1984年に設立され、現在、『しあわせへの道』を97言語で出版している非営利法人です。『 The Way to Happiness Japan 』は、その日本支部として活動しています。

●『しあわせへの道』は今までにどのくらい配布されましたか?

現在までに、97言語で、170を超える国々において1億部以上が出版され、配布されています。

●この本の著者は誰ですか? なぜこの本を書いたのですか?

『しあわせへの道』はL. ロン ハバードによって書かれました。1970年代、西欧社会では道徳の低下が急激に進行しました。道徳基準の担い手であった宗教の役割が社会においてますます制限され、既存の道徳や倫理規範が様々な方面で異議を唱えられるようになりました。その一例として、1980年にアメリカ合衆国最高裁判所は、ケンタッキー州のある公立学校における「十戒」の掲示を認めないという判決を下しました。合衆国憲法修正第1条に定められた、教会と国家の分離に違反しているというのがその理由でした。

道徳規範の崩壊と、道徳規範を歴史的に推し進めてきた団体の減少を目にして、ハバード氏は完全に非宗教的な、良識に基づく道徳律、『しあわせへの道』を執筆しました。その初版発行以来、多くの人種、異なる宗教的背景を持つ人々に、自分自身、家族、仲間を助けるための理にかなった手引書として使われています。この本に収められた21の教訓を通じて、子供も大人も、自らの理性的な判断に基づいた道徳基準を身に着け、そうした基準を持つことがどうしてより幸福な人生へとつながるのかを実際に理解できます。

●『しあわせへの道』は宗教の本ですか?

『しあわせへの道』は宗教の本ではなく、「国際しあわせへの道財団」は宗教団体ではありません。

『しあわせへの道』は、純粋に良識のみに基づいた、宗教色のない道徳律です。これはL. ロン ハバード個人の作品として書かれており、宗教的な教えの一部ではありません。本書を再印刷したり、個人的に配布しても、いかなる宗教団体との関係も後援も意味するわけではありません。したがって、政府機関および公務員が宗教とは関係のない活動としてこの本を配布することが可能です。

同様に、そのシンプルでありながら強く心に訴えかけるメッセージは世界のほとんどどの宗教とも矛盾せず、またそれを補うものであるという理由により、さまざまな宗教グループが『しあわせへの道』を活用してきました。特定の信仰や信条によるものではないため、あらゆる個人や公共、民間のグループが、生活の質を向上させるために活用できるものになっています。

●『しあわせへの道』を公立学校で使うことができますか?

はい。事実、この本の価値をいち早く認識し、人格形成や生徒の生活態度を改善させるために使用し始めたのは、教師たちでした。『しあわせへの道』はアメリカの公立、私立合わせて1万校以上の学校に配布され、使われています。また、1200万人を超える子供たちが、この本の教訓をテーマとする「良い手本を示しましょうコンテスト」に参加しました。

学校の教師を対象に行われたアンケート調査によると、90%の教師が、『しあわせへの道』は道徳的価値観を伝える手段として「優れている」か「素晴らしい」と評価しています。また、「しあわせへの道プログラム」を実施した教師の85%が、道徳的価値観に対する生徒の理解に向上がもたらされたと認めています。合衆国外、ハンガリー、レバノン、パキスタン、イスラエル、コロンビア、ベネズエラ、セントルシア、セントキッツ、カンボジア、ガーナ、南アフリカといった国々の学校が『しあわせへの道』を利用しています。

●誰がこの本を教育・社会改善プログラムの一環として使い、支持しているのですか?

『しあわせへの道』とそのプログラムは、関心を持つ個人に加え、さまざまな分野の青少年・地域社会のグループ、学校、教育機関、刑務所、保護観察機関、薬物リハビリ・センター、政府、ホテル、その他の企業によって使われています。 「良い手本を示しましょう」全国コンテストは、アメリカ合衆国の下院議員、上院議員、40の州の知事、ロナルド・レーガン元大統領やビル・クリントン元大統領らの表彰、推薦を受けています。

合衆国に加え、南アフリカ、ベネズエラ、メキシコ、ホンジュラス、パナマ、ナイジェリア、インドネシア、フィリピン、イスラエル、ガイアナ共和国、その他多数の政府機関からも採用され、実施されてきました。

●この本を再版したり、自分で出版したりできますか?

はい。私たち当てに印刷の注文をいただければ、「国際しあわせへの道」財団を通じて、お届けいたします。「国際しあわせへの道財団」には、個別の受注生産に対応する印刷設備があります。オリジナルデザインでも印刷可能です。

◆ ご質問・お問合せは、「冊子、D V D、グッズのご注文」ページからお願いします。

◆ または、「The Way to Happiness Japan」にメールでお問合せ下さい。

twth_japan@yahoo.co.jp