• 国連「世界幸福デー」記念の配布を行いました!

    ◆ 18人で524冊を配布!素晴らしい活動でした

    去る3月19日、高田馬場で、国連「世界幸福デー」記念の配布を行いました。
    18人の方々が参加してくださり、2時間半で524冊を配布できました。
    皆さんのご協力に感謝すると同時に、524人に「しあわせへの道」を手渡すことが出来たことが、とても嬉しかったです!

    ところで、皆さんに、怖かったり、気後れがしたり、気分が良くないなど、
    マイナスの感情を感じる場所や地域はありませんか?

    もし、心当たりがれば、「しあわせへの道」をもう一度読みましょう。
    そして、その場所の人やお店に「しあわせへの道」を渡して歩いてください。

    家に帰りたくないお父さんは、自分の家族一人一人に、「しあわせへの道」を渡しますし、会社に行きたくない社員は、同僚、先輩、上司に「しあわせへの道」を渡します。

    渡し終わる頃、その場所、地域が、あなたにとって安全で穏やかで、
    自分に友好的であると感じている自分に気がつくと思います。

    試してみてください❗

    もし、それを、たくさんの人が行ったら・・・・・?
    その場所、地域は、現実として安全で平穏に変わっていくでしょう。
    現実は、人びとの「合意」によって出来上がっていますから。

    より一層多くの方が、「しあわせへの道」の普及活動に参加していただけることを願っています。2017 世界幸福デー配布 集合2 0319