しあわせへの道

A Common Sense Guide to Better Living.

Slide 1

しあわせの道とは

しあわせへの道』は、宗教色のない「よりよい人生への21のヒント」です。

私たちの目的

人々が自らを尊ぶ気持ちを取り戻し、友好的な人間関係を築くことに貢献します。

私たちの活動

日本では街頭での小冊子配布、セミナーの開催を中心に、活動を行っています。

21のヒント

「しあわせへの道」には、人生をよりよいものにする21のヒントがあります。

  • 韓国に「しあわせへの道」を届けました!!!

    10月14日(土)、晴天に恵まれたソウル中心街で行われた 「大韓帝国創立120週年記念イベント」で、 「しあわせへの道」韓国版を配布しました。 500冊の韓国語「しあわせへの道」は、2時間足らずで完配布!! 受け取ったその場でほとんどの人が本を開き読みはじめました。 興味のレベルが高い!! 隣国にこの冊子を届けることが出来て本当に嬉しいです!!!! この配布の先には、朝鮮半島の平和と友好が見えます! 本当に楽しく、有意義なサイクルでした。 このサイクルの実現には、多くの方々のご協力と援助がありました。 こころよりお礼を申し上げます。 本当に! ありがとうございました!!!!! Continue Reading...
  • 音楽に乗せて「しあわせへの道」を届けました!

    ◆ ほんとうに楽しいイベントでした!! 3月26日日曜日に、音楽に乗せて「しあわせへの道」を届けるイベントを開催しました。みなさんのおかげで、本当に楽しいイベントになりました! 47人のすべての参加者の方々に、心から感謝とお礼を申し上げます。 みなさん、「しあわせへの道」を歩きましょう! それが「しあわせ」そのものです。 Continue Reading...
  • 国連「世界幸福デー」記念の配布を行いました!

    ◆ 18人で524冊を配布!素晴らしい活動でした 去る3月19日、高田馬場で、国連「世界幸福デー」記念の配布を行いました。 18人の方々が参加してくださり、2時間半で524冊を配布できました。 皆さんのご協力に感謝すると同時に、524人に「しあわせへの道」を手渡すことが出来たことが、とても嬉しかったです! ところで、皆さんに、怖かったり、気後れがしたり、気分が良くないなど、 マイナスの感情を感じる場所や地域はありませんか? もし、心当たりがれば、「しあわせへの道」をもう一度読みましょう。 そして、その場所の人やお店に「しあわせへの道」を渡して歩いてください。 家に帰りたくないお父さんは、自分の家族一人一人に、「しあわせへの道」を渡しますし、会社に行きたくない社員は、同僚、先輩、上司に「しあわせへの道」を渡します。 渡し終わる頃、その場所、地域が、あなたにとって安全で穏やかで、 自分に友好的であると感じている自分に気がつくと思います。 試してみてください❗ もし、それを、たくさんの人が行ったら・・・・・? その場所、地域は、現実として安全で平穏に変わっていくでしょう。 現実は、人びとの「合意」によって出来上がっていますから。 より一層多くの方が、「しあわせへの道」の普及活動に参加していただけることを願っています。 Continue Reading...